事業案内
外壁
タイル面補修工事
エポキシ樹脂注入工法
エポキシ樹脂注入工法 とは…
  • エポキシ接着剤を建物の躯体とタイルとの間に注入し、剥離(はくり)を抑える。
  • 外壁材が剥がれ落ちないように接着する。
  • アンカーピン固定工法と併用することが多い。
工法の種類
  • アンカーピン固定工法(ピンニング工法)
  • タイルフィックス工法
  • 低圧注入工法