事業案内
外壁
タイル面補修工事
樹脂被膜工法
樹脂被膜を用いる工法 とは…
  • 最大の特長は、施工前、施工後にかかわらず元のタイル本来の色合い、風合いを変えることなく、タイル落下防止対策を行える点
  • 凝ったビル意匠、歴史的価値がある建物のタイル面に特に効果あり
  • 「面」で覆う工法
  • 樹脂によってタイル全体に被膜を形成させ、タイルの剥離を防止する
  • アンカーピン工法との併用もあり(二重で剥落防止)
工法の種類
  • エバーガード工法
  • タイルガード工法
  • カーボンピンネット工法
  • GNSピンネット工法
これ以外にも、現場の状況に合った最適な工法を選択します。