事業案内
事業案内
シーリング
シーリングとは
■シーリングは建造物の目地部、接合部等に施され、シーリング防水として施工します。水密性・機密性を保持するためシーリング材の劣化や外壁部材との接着力がテーマとなります。

■コンクリート面、塗装面、金属面、ガラス面等施行する部位により、接着方法、材料選定が重要となります。

■現在各メーカーのシーリング材に品質差異は見られません。工技研では施工技術のクオリティを高める事によりさらに 高品質なシーリング工事を提供しております。
シーリング画像1